ブッチ(ドッグフード)のおすすめ度や評判、安全性を調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブッチドッグフード トップ 

ブッチはドライフードを食べてくれない愛犬や歯が弱くなったシニア犬にもおすすめ、
生肉に近く、水分をたっぷり含み、わんちゃんのために考え抜かれたチルドタイプのフードになっています。

「Butch(ブッチ)」は人工添加物不使用、水分含有量70%、オールステージ対応で世界一環境規制が厳しいといわれているニュージーランド産の新鮮なヒューマングレードの原材料でつくられています。

種類がたくさんあるドッグフードの中から愛犬にどれを選べばよいのか考えている方の参考になるように、

【ペットケアアドバイザー&ペットセラピスト&ドッグヘルスアドバイザー&ドッグトレーニングアドバイザー】の管理人が気になる安全性や・口コミなどを調査・ご紹介していきたいと思います。

ママ

「ブッチ」ドッグフードは生肉本来の水分量(70%)を含有していて、無添加にこだわった素材を使用。さらに食いつきの良さを実現したドッグフードです。

目次

ブッチの特徴と基本情報

ブッチの特徴は

特徴
1、長年の研究による「生肉と同じ栄養成分と水分含有量」の実現
2、製品における「肉」の割合は76.5~94%
3、原材料を工場納入後、フレッシュなまま数時間以内に製品
4、糖分、小麦粉、グルテン、イースト、人工調味料、香料などすべて無添加

腸の長さを比べてみたとき、草食動物の牛が長く、雑食の人間が体長の12倍、肉食動物のオオカミやライオンは体長の4倍と短くなっているのがわかります。

犬はどうでしょうか。犬の腸は体長の6倍で肉食動物の特徴が大きくあるといえます。

水分がたっぷり含まれた生肉は短い腸でも消化しやすく体に負担がかかりにくいので、『ブッチ』ではできるだけ生肉に近い状態を作り上げています。

ブッチの基本情報

スクロールできます
通常価格1,650円/800g
3,300円/2kg
定期価格1,485円/800g
2,970円/2kg
トライアルセット

*定期購入品では
 ありません
ブラック・レーベル、ホワイトレーベル、ブルーレーベル
(各800g×1本、3本セット)
3,000円(初回限定、送料無料)
通常価格+送料5,995円の約50%OFF
主原料◉ ブラック・レーベル
  ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%
◉ ホワイト・レーベル
  チキン80%、ニンジン、コーン
◉ ブルー・レーベル
  チキン67%、フィッシュ(サバ&/orマグロ)25%、米(粉砕・ゆで)
主成分:
粗タンパク質
粗脂肪
カロリー
◉ ブラック・レーベル:10.5%以上、8.0%以上、116kcal/100g
◉ ホワイト・レーベル:10.5%以上、8.0%以上、116kcal/100g
◉  ブルー・レーベル:11%以上、8.0%以上、116kcal/100g
原産国ニュージーランド
種類ウェットフード
目的総合栄養食
内容量800g、2kg
ライフステージ全犬種・オールステージ対応
無添加⭕️ 人工的な調味料・合成香料・着色料、保存料不使用
ヒューマングレード⭕️ ヒューマングレードの原材料を使用
副産物、ミール⭕️ 副産物、ミールは使用していません
遺伝子組み換え原料
穀物不使用
グレインフリー
米(破砕・ゆで)、コーン
小麦不使用
グルテンフリー
 小麦不使用
合成保存料⭕️ 合成保存料不使用
酸化防止剤  酸化防止剤不使用
合成着色料・香料⭕️ 合成着色料・香料不使用
製造工場ニュージーランド
こだわりの製法低温調理
賞味期限開封後・冷蔵保存7~10日
冷凍保存で約6ヶ月
販売元株式会社ブッチ・ジャパン・インク
*価格については、購入先の店舗によって異なる可能性があります。

ブッチ(ドッグフード)の原材料と成分

ブッチと犬

原材料

【ブラック・レーベル】(全犬種オールステージ対応、総合栄養食)ビーフやラムの赤肉を主体にチキンと野菜をブレンド】

ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%
2%以上~10%未満【フィッシュ(サバand/or マグロ)、野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、ココナッツ、米(破砕・ゆで)】
1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

【ホワイト・レーベル】(全犬種・オールステージ対応)消化器系や皮膚が敏感で、赤身肉が苦手な犬のために作られています

チキン80%
2%以上~10%未満【野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、トウモロコシ種皮、米(破砕・ゆで)、フィッシュ(サバand/or マグロ)】
1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ココナッツオイル、ココナッツ、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

【ブルー・レーベル】(全犬種オールステージ対応)ニュージーランド産チキン、フィッシュを使用

チキン 67%、フィッシュ(サバand/or マグロ)25%
2%以上~10%未満【穀物(米、コーンを含む)、植物性繊維、ココナッツ】
1%~1%未満【パセリ、凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、ユッカ、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

むぎ

「ブッチ」の原材料の中には、何を使っているかよくわからないものや、愛犬の体の為にできれば避けたいものは入っていません。

モモ

「ブッチ」は世界一環境規制が厳しいといわれているニュージーランド産の原材料を使用、ニュージーランドでは牛や羊は自然な環境で放牧され、牧草だけで育てられていて高タンパクで低脂肪の肉質にも注目されています。


ブッチ 無添加

「ブッチ」にはヒューマングレードの原材料が使用されています。

また、人工添加物(人工的な調味料、合成香料、着色料、保存料)は使用されていません。

グルテンフリー(小麦、グルテン、イースト)、エトキシキン、プロピレングリコールの使用していない安心できる原材料を使用しています。原材料の全てがどの地域で肥育されて、いつどこへ納入し、いつどこで加工されたのかしっかりと把握もされています。

ママ

「ブッチ」にはコーンやトウモロコシ種皮が原材料に含まれていますので、とうもろこしにアレルギーのある愛犬には注意が必要です。

成分

ブラック・レーベルホワイト・レーベルブルー・レーベル
粗タンパク質10.5%以上10.5%以上11%以上
粗脂肪8.0%以上8.0%以上8.0%以上
粗繊維1.0%以下1.0%以下1.0%以下
水分最大74.5%最大74.5%最大74.5%
塩分0.3%以下0.3%以下0.3%以下
オメガ3脂肪酸140㎎/100g140㎎/100g140㎎/100g
カロリー116kcal/100g116kcal/100g116kcal/100g

『ブッチ』ドッグフードはこのほかに成分分析値として、アミノ酸類、脂肪酸類、ミネラル類、ビタミン類を詳細に開示しています。

ブッチの製造方法は

多くのドライフードは「高温加熱」が行われているのに対して、
「ブッチ」の製造では100℃未満(80~98℃)の低温で15分以内に加熱処理、

その後すぐにパッケージに包装されています。この製法により、美味しさと原材料に含まれる栄養成分を損なわないように低温調理にこだわって作られています。

ブッチ(ドッグフード)の口コミ、評判

ブッチ 商品

良い口コミ、評判

初めてブッチを購入しました。今までカリカリにジュレ等かけて気紛れ程度にしか食べない難しいわんこでしたが、ブッチを切り分けている最中から、鼻鳴き声で、カリカリも一緒に完食しました。やっと巡り合えた商品です。

引用元:楽天レビュー

*口コミ、評判は個人の感想であり、効果・効能を証明するものではありません。

食べてくれました♪
かなり好き嫌いが激しく、無添加!98%のワンちゃんが食いつく!等のプレミアムフード系はことごとく無駄にしてきたのですが、ダメもとで注文。
動物病院でも年齢とともにトラブルも増えてくるのでできるだけ犬用のフードで栄養をと言われ悩んでたのですが、無事に食べてくれました。
少しずつから初めて今はほとんどブッチ、少しだけささみトッピングで食べてくれてます♪冷蔵庫で保存しているとはいえ小型犬なのでもう少し少量ずつでも販売があればいいなと思いました

引用元:楽天レビュー


飛びつくおいしさ
ドッグフードを食べてくれないワンコに最後の望みと与えてみたら嘘みたいに食べてくれました。それもパクパクと完食!
皿まで何回も舐めるほど価格は高いけど良いもので何より食べてくれるのがうれしいから我が家はこれで行きます。

引用元:楽天レビュー

*口コミ、評判は個人の感想であり、効果・効能を証明するものではありません。


大満足
12歳13歳15歳の小型シニア犬と暮らしていて、食欲が落ちたなーと思っていた時に口コミで聞いて買ってみました。すごい食いつきで驚きました。開封後はジップロックで冷蔵庫で保存します。冷凍も大丈夫だそうです。

引用元:楽天レビュー

良くない口コミ、評判


うちの犬はダメでした。
偏食のうちのチワワにと思い購入しましたが、匂いを嗅いで一口食べましたが、その後はプイッとされて食べませんでした。

引用元:楽天レビュー

最初は食いつき良く食べてくれましたが、あげてるうちに食べなくなってしまいました。でもありがとうございました。

引用元:Yahoo!ショッピング


残念ながら、グルメなうちの愛犬はまったく食べてくれませんでした。鶏肉やレバーを混ぜてもダメなレベルで食べてくれません。どうもニオイがきついみたいです。たいして鼻の良くない私でもはっきりわかるほど、美味しいソーセージみたいなニオイがずっとしているので、敏感なうちの子には臭いのだと思います。味もあんまり好みではなかったようで、鶏肉やレバーにちょっとついているものすらあまり食べたがりませんでした。

引用元:楽天レビュー

ブッチ(ドッグフード)の価格比較表

スクロールできます
公式サイトAmazon楽天yahoo
Amazon公式サイト楽天市場 公式サイトYahoo!ショッピング 公式サイト
犬用・特別トライアルセット
800g3本お試し
3,000円
初回限定
送料無料
800g×3本
お試し
5,380円5,360円
通常価格
800g1本
 1,650円2,600円2,600円
定期価格
800g×1本
1,485円
通常価格
800g×2本
3,300円5,300円4,200円4,200円
通常価格
800g×3本
4,950円7,980円5,480円5,480円
通常価格
2㎏×1本
3,300円3,860円3,860円
定期価格
2㎏×1本
2,970円
(価格はすべて税込み表記です。2023/12/11現在の各通販サイトの最安値を表記しています送料に関しましては、配送地域や販売店舗、条件によって異なりますので、ご確認をお願いいたします。)

ブッチ(ドッグフード)のQ&A

「ブッチ」には人工添加物は使用していますか?

糖類、小麦、グルテン、イースト、合成色素及び人工調味料・香料・エトキシキン・プロビレングリコールなどの成分は一切含んでいません。

販売会社情報

販売会社株式会社ブッチ・ジャパン・インク
所在地東京都新宿区市谷本村町3-28
業務内容ペットフード、ペット用品、ペット用医療関連物の輸入及び販売、他
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次