ナナ ドッグフードの評判や安全性を調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
ナナ ドッグフード トップ

「Nana(ナナ)」は衛生基準の厳しいオーストラリアの原材料を使用し、日本で暮らす愛犬のためにマードック大学(オーストラリア)のコスタ博士が開発したドッグフードです

種類が沢山あるドッグフードの中から愛犬にどれを選べば良いのか考えている方の参考になるように、【ペットケアアドバイザー&ペットセラピスト&ドッグヘルスアドバイザー&ドッグトレーニングアドバイザー】の管理人が気になる原材料や評判などをご紹介して行きたいと思います。

今回は、【Nana(ナナ)レギュラー】ドッグフードを中心に詳しく調査しています。

目次

基本情報と特徴について

ナナ ドッグフード 公式
特徴
1、穀物が第1主原料
2、獣医師が開発
3、HACCPの認証を受けたオーストラリアの製造工場
4、サンプルの販売あり
価格517円/100g
1,155円/300g
1,925円/500g
3,113円/1㎏
5,511円/3㎏
12,793円/9kg
Amazon 価格参照
第1、第2、第3主原料米、ラム、家禽(チキン、ターキー等)
主成分たんぱく質:24%以上
脂質:10%以上
代謝エネルギー:320kcal/100g
原産国オーストラリア
ライフステージ(対応年齢)成犬、総合栄養食
種類ドライフード(小粒、大粒)、パウダータイプ
内容量1㎏、3㎏、9㎏
副産物、ミールなど詳細についての記載はありません
穀物類米、コーングルテンミール、エン麦ふすま
人工酸化防止剤なし
酸化防止剤ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物
香料着色料なし
賞味期限未開封:製造から2年
開封後:1ヶ月
販売元株式会社 黒龍堂
*価格については、購入先の店舗によって異なる可能性があります。

Nana(ナナ)の種類

ナナ第1、2、3主原料
たんぱく質、脂質、代謝エネルギー
ハイエナジー
幼犬、妊娠・授乳期の母犬、
成犬、活動犬用
米、ラム、家禽ミール(チキン、ターキー等)
26%以上、12%以上、340kcal/100g
レギュラー
大粒、小粒
一般の成犬用
米、ラム、家禽ミール
24%以上、10%以上、320kcal/100g
ライトエナジー
大粒、小粒
ダイエット犬・シニア犬用
米、ラム、エン麦ふすま
20%以上、6.5%以上、295kcal/100g
スーパーライトエナジー
大粒、小粒
肥満犬・高齢犬用
米、ラム、エン麦ふすま
20%以上、5%以上、260kcal/100g

ナナ ドッグフードの原材料と成分

かわいい犬 178

原材料

【Nana(ナナ)レギュラー】

米、ラム、家禽ミール*1、動物性油脂、コーングルテンミール、エン麦ふすま*2
*1 チキン、ターキー等*2 小麦ではありません
菜種油、ひまわり油、魚油、亜麻仁油、大豆油、家禽ダイジェスト、ビタミン類[レチノール(A)、コレカルシフェロール(D3)、トコフェロール(E)、メナジオン(K)、チアミン(B1)、リボフラビン(B2)、ナイアシン(B3)、パントテン酸(B群)、ピリドキシン(B6)、葉酸、ビオチン(B7)、シアノコバラミン(B12)、コリン、イノシトール(B群)]、ミネラル類[鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン]、フラクトオリゴ糖、ユッカフォーム抽出物、メタリン酸ナトリウム、酸化防止剤[ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸]、増粘安定剤[レシチン]製造用剤[無水ケイ酸]

むぎ

原材料の中に何を使っているかよくわからないものや愛犬の体のためにできれば避けたいものが入っていないかをチェックしています。

モモ

注目したい原材料は青色で、出来れば避けたい原材料は赤色で表記しています。

家禽

ナナ ドッグフードの原料の家禽は「チキン、ターキー等」と記載されています。

この「等」という部分の内容がはっきりとしていないので、残念です。

成分

たんぱく質24%以上
脂質10%以上
粗繊維3%以下
灰分7.5%以下
水分8%以下
代謝エネルギー320kcal/100g
むぎ

AAFCO基準(米国飼料検査官協会)タンパク:幼犬:22.5%以上、成犬:18.0%以上、脂肪:幼犬:8.5%以上、成犬;5.5%以上となっています。

Nana(ナナ)ドッグフードの口コミ、評判

かわいい犬 179

良い口コミ、評判

厚みもなく花形で可愛いですよ♪
お口の小さい子でも食べやすいんじゃないかな?
ウチのが助はコレとスーパーライトをMIXして食べています。
涙やけも薄くなってきました!!

引用元:楽天レビュー

*口コミ、評判は個人の感想であり、効果・効能を証明するものではありません。

やっぱり一番!
ちょっと他のでもいいかな~って浮気をしてましたが、これを食べるとウンの量が激減!!本当に助かっています~

引用元:楽天レビュー

我が家の愛犬はドライフードをなかなか食べてくれずお高いフードを購入してもトッピングにお肉などを混ぜて、ようやく食べてくれるので、ずっとフードジプシーでしたが、このNanaをお試しに購入してみて少し上げたところ、初めてカリカリだけで美味しそうに食べてくれたので感激しました。まだ前に購入したフードがたくさん残っているので、ゴマ化しながら食べさせていますが、Nanaをローテーションに組み込んでみようかなと思っています。こちらの少量パック5個セットはお試し用に購入しましたが、何種類か選べるといいかなと思います。

引用元:楽天レビュー

良くない口コミ、評判

良いエサを与えたい。
レギュラーって、かなり脂分が多い気がします。皿にすごく残ります。ライトが普通の餌と同じかな?と最近は、思っています。

引用元:楽天レビュー

Nana(ナナ)ドッグフードの価格比較表

【Nana(ナナ)レギュラー】

Amazon楽天yahoo
ナナ レギュラーAmazon公式楽天公式yahoo公式
100g517円517円517円
300g(100g×3)1,155円1,155円
500g(100g×5)1,925円1,925円1,925円
1㎏3,113円2,398円3,113円
3㎏5,511円4,807円5,511円
9㎏12,793円12,793円12,793円
(価格はすべて税込み表記です。2023/11/24、各通販サイトの最安値を表記しています。送料に関しましては、配送地域や販売店舗、条件によって異なりますので、ご確認をお願いいたします。)

一日の給与量の目安(成犬の場合)

体重給与量の目安体重給与量の目安
2㎏58g25㎏384g
4㎏97g30㎏441g
6㎏132g35㎏495g
10㎏193g40㎏547g
15㎏261g45㎏597g
20㎏325g50㎏646g

Nana(ナナ)ドッグフードのQ&A

「ナナ」ドッグフードのお試しやサンプルはありますか?

調査したところ、現在「ナナ」ドッグフードの無料サンプルの配布はありません。

販売会社情報

販売会社株式会社黒龍堂 モッピーアンドナナ事業部
所在地東京都港区芝公園2-6-15
業務内容ペットフード、ケア用品の開発、販売
ホームページURLhttps://moppy-nana.jp/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次